指に違和感を感じたら内反小趾の可能性|然るべき対策をしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加

調整も可能な万能ブラ

婦人

一般的なブラの専門店や、通販サイトでブラを購入する人が多いですが、綺麗な形やサイズ感をつくるためにも、ゴシップガールのナイトブラを購入してみましょう。パットも付属として付いてきますし、何より調整も自分に合わせて出来るので便利です。

もっと読む

女性の定番アイテム

レディ

シャツブラウスは、幅広いシーンで活用が出来る女性の定番アイテムです。女性らしさを自然な形で際立たせるパワーもあり、人気の衣料品の一つです。安価なシャツブラウスは、生地や縫製の良し悪しが目立ちます。従って、購入の際には質を見分ける目が必要です。

もっと読む

人気のアイテム

女の人

ロングプリーツスカートは、大人女子にお勧めのファッションアイテムです。このアイテムは、風でスカートの裾がきれいに揺れるので、女性らしさをアピールできます。また、下半身が気になる方でも着易いのでおすすめです。

もっと読む

女性に多い症状

フット

小指が曲がってしまう

昨今、女性を中心に内反小趾という症状に悩む人が相次いでいます。これは、足の小指が内側に変形してしまうことです。小指の腹が親指側を向くようにねじれて、激しい痛みを感じます。痛みを伴う事で、靴が履けない、歩けないなどの辛い症状が現れます。そもそも内反小趾になる一番の原因は、踵周りの骨格が崩れてしまうことです。骨格が崩れると、土踏まずが低くなり、足の全体的な骨格が潰れていきます。そして、足の甲から先の骨がだんだん広がっていくのです。その結果、特に小指の付け根が、靴の壁に押し付けられる事で歪んでいくと言うわけです。内反小趾は、ハイヒールなどつま先に負担のかかる靴を履くと、ますますひどくなります。なので、ジャストフィットする靴を履いて、すぐに病院で診察を受けたほうが良いです。然るべき対策をしましょう。

整形外科での治療

内反小趾の状態をそのまま放置しても、改善する事はないです。さらに痛みは増していき、歩行が困難になってしまいます。なので、足の異変に気づいたら、すぐに整形外科で治療を受ける事を勧めます。整形外科では、まずレントゲンを撮影して足の骨の状態を仔細に確認します。それから、個々の患者の状態に合わせて、特殊なインソールを作ってくれます。インソールは、かかと周りの骨格の崩れを矯正する作用があります。普段はいている靴に装着する事で、徐々につま先側の負担が減って症状の改善が期待できます。その他にも、内反小趾の治療では、ハイヒールなどの足に負担をかける靴は控えたほうが良いです。足にフィットする靴を履く事で、確実に症状が緩和します。